この世はただ一人の英雄によって救われるのではない。全ての人々が救世主の自覚を持ったときに初めて救われるのだ。
by yuuya64
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:時事( 26 )
ポピュリズムに組することなかれ
この日のこの時間になっていまさらながらとも思ったが、どうしても一言書かずにはいられなくなった。

何が言いたいのかと言うと、仮想敵を作り上げて権力を得ようとするポピュリズムには何があっても組してはいけないと言うことだ。
かの国が日本を仮想敵として権力への不満の矛先を変えようとした同じ遣り方で権力を得ようとしている男がいる。
大阪市職員と言うわかりやすい仮想敵への攻撃に目を奪われてはいけない。
彼のやろうとしていることは大阪市の予算を分捕り府が使うと言うことなのを忘れてはいけない。
つまりほとんどの大阪市民にとっては損になることなのだ。
彼がこういう人はこういう具合に得をして、こういう人はこういう具合に損をするということをはっきりと言うなら話を聞かなくもないが、震災の影響かほとんど聞くことはなくなったが、ただ闇雲に大阪都、大阪都と連呼されてもお話にならない。

繰り返すが明日投票に行かれる大阪府民の方々に、誰に投票するかはともかく、わかりやすい仮想敵に惑わされてポピュリズムに組することだけは決してないように願いたい。
[PR]
by yuuya64 | 2011-04-09 22:41 | 時事
無かったことにはできないのに
トキ:9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間

 中国から貰い受けてまでトキを放鳥するのは免罪符のつもりなのだろうか。たとえそれが野生化することに成功したとしても日本のトキが絶滅したと言う事実は消えないと言うのに。
 今日本にできる最良の事とは、中国に日本の轍を踏まないようにと進言する事だけだと思うのだが。
[PR]
by yuuya64 | 2010-03-11 21:52 | 時事
生類憐れみの令廃止
障害者自立支援法の廃止表明=全局に事業の仕分け指示-厚労相

この法案が通れば必ず自殺者が出ると言われ、実際に何件か無理心中などの事件がおきている天下の悪法障害者自立支援法が民主党政権発足と同時に廃止されることとなったようだ。

この生類憐れみの令以来の天下の悪法の廃止でとりあえず民主党に1票投じよう。
いや、先だっての選挙では民主党には投票してないのだが…。

余り過度の期待はしていないが、この4年間の政策いかんによっては、次の選挙では生まれて初めて与党に投票することになるかも。
[PR]
by yuuya64 | 2009-09-20 10:02 | 時事
隗より始めよ
Excite エキサイト : 政治ニュース

隗より始めよという言葉は今では別の意味で使われているが本来は燕の昭王がよい人材を集めるにはどうしたらよいかと宰相の郭隗に意見を求めたところまず隗を厚遇すれば自ずと人が集まると答えたという故事によるものだ。

麻生首相が今になってキャリア官僚の渡り禁止を言い出したのは単なる選挙目当ての人気取りに過ぎないのは皆さんお分かりだろう。

そもそも何ゆえ天下りや渡りなどというものが存在するのかと言うところの議論抜きにはこの問題は解決しない。それは現役キャリア官僚の給料が安すぎるからである。
キャリア官僚の仕事というものは本当に激務で、楽して出世して天下りでがっぽり儲かるなんて根性のやつらは30になる前にやめてしまうそうだ。
そのような激務を安い給料でこなしてきた言わば滅私奉公のご褒美として天下りは当然という発想が官僚たちにはある。

官僚に限らず民間企業でも同じだが、主戦力になるのは30代から40代だ。
ならばその主戦力になる彼らの給料を今の倍以上にしてもいいと思う。そうしないと公務員になる人がいなくなるのではと霞ヶ関の官僚が危惧していたが私も同意見だ。
金がすべてではないといっても金は重要だ。官僚の給料を倍にしてもいい仕事をしてくれるのなら安いものだ。
まあ官僚という人種は下々の生活にまで思いが及ばないのではという心配はあるが、それは今でも同じことだ。

私は今回の政令は亡国の愚策であると確信する。
[PR]
by yuuya64 | 2009-02-04 00:33 | 時事
マスコミよ、なぜ沈黙する
ハメルンの笛吹に従うな。
この件に関する投稿が連続して気が引けるがあえて続けさせてもらう。
心ある人なら橋下氏の岩国での発言に怒りを感じているのは明らかだが、嫌でも目に付いてしまうマスコミに登場する橋下氏は相変わらずさわやかな好青年、若き大阪の力と言った扱いで、誰もこの発言に突っ込まない。
自治体の首長が他の自治体での住民投票に反対を表明するとは何事だ。
岩国での一連の発言によるだけでも私は橋下氏のリコール請求をしたいくらいだ。

しかしこの重大な発言がマスコミではさほど大きく扱われていないことに驚きを隠せない。かつて同じ番組に出演していた人たちはさすがに突っ込みにくいだろうが、それでも正すべきは正さねばならぬのだ。
普段は辛口の発言で注目される太田光でさえ、この件には言及していない。まあ彼は所詮ジャーナリストではなく芸人であったということか。当たり前のことを再確認して失望しても仕方がない。
そのような内輪的馴れ合いでのインタビューではなく、一般の報道でもこの発言に対する質問をしたキャスターを見た事がないのだが、私が見逃しているだけなのだろうか?
この件に関した情報をお持ちの方はお知らせいただきたい。
[PR]
by yuuya64 | 2008-02-04 08:00 | 時事
お前は何になったつもりなのだ
「岩国の住民投票には反対」橋下氏が発言
自治体の首長たるものが自治権を放棄するかのようなこの発言はどういうつもりだ。
橋下氏に投票した人たちは民意など聞く必要はないと堂々と発言している人物を知事に選んだことを大いに悔いるべきだろう。
大阪府民として岩国市民に謝りたい。
[PR]
by yuuya64 | 2008-02-01 10:20 | 時事
まさかがありうる土地柄
「ダメな候補者」と「選んではいけない候補者」のどちらを落とすか。

橋下徹が府知事選に立候補と聞いたときは悪い冗談だろうと思ったが、マスコミの調査では彼が優勢だという。
なにせ松浪健四郎を国会議員に当選させてしまう土地柄だからあり得ない話じゃない。橋下徹の政治的あるいは法律家としての発言をまともに聴いて居ない人も多いだろうから彼の当選は十分ありうる。
事実私の友人も橋下氏に投票すると言っていたが、私が彼の発言の数々を説明するとその意向を撤回してくれた。

それにしても民主党は弱い。対立候補が阪大の理科系の先生では戦いに圧倒的に不利じゃないか。府民の良心に訴えるだけでは勝てないぞ。

民主党にはもう一つ不満がある。政権奪取のためには共産党との共闘も辞さずとなぜ言えないのか。これには民主党、共産党共に歯がゆい気持ちを抑えられない。

阪大の先生を知事にしたところで大阪が良くなるとはあまり思えないのだが、とにかく橋下だけは当選させてはならないという気持ちで明日の投票に行こう。
[PR]
by yuuya64 | 2008-01-26 18:44 | 時事
裁判員制度の問題点
 mixi日記に以下のような投稿をしたところブログを相互リンクさせていただいているSIVAさんから裁判員制度の問題点に関する記述が成されたリンクを紹介していただいたのでこちらでも紹介します。

(これよりmixi日記の内容。裁判員制度導入準備に際して行われた模擬裁判に関する記事にリンクして書いた日記です)
 私の5月25日のエントリーで延々と議論されていることにも関連する記事である。求刑13年に対して4年の実刑(執行猶予のあるなしは記事には明記されていないが、書かれていないということは実刑と判断していいだろう)という評決は重いか重くないかは別にして少なくとも正当防衛は認められなかったということだ。被告に甘く被害者に冷たいとされる現行の刑事裁判を是正するためと導入された裁判員制度だが、この制度の導入により逆に被告に厳し過ぎる裁判になりはしないかという私の懸念は決して杞憂ではないと思う。またこの模擬裁判の参加者自身が「評議にもう少し時間がほしかった」と発言しているように十分な審理を経ずに結審するという危惧もまた現実味を帯びたといえるだろう。

 このように裁判員制度は刑事裁判には馴染まない制度だと思う。むしろ被告が行政である行政訴訟にこそ裁判員制度を導入すべきである。現在の行政訴訟における原告勝訴率はわずか12%に過ぎない。このことはわが国の三権分立が厳密に行われていないことと無関係ではなかろう。行政訴訟に裁判員制度が導入されれば原告勝訴率は飛躍的に向上するに違いない。また行政訴訟があまりにも時間がかかりすぎるという問題の改善にも繋がるだろう。無論この提案が行政側からなされることは考えられない。広く世論を盛り上げていく必要がある。真の民衆の敵はごくまれに現れ、大々的に報道される殺人者ではないことを知るべきである。
(日記の内容はここまで)

以下が紹介していただいたリンクです。

裁判員制度の知られざる「罠」、裁判員面接で思想チェック

裁判員制度の知られざる「罠」、裁判員面接での選別の論理

「裁判員制度の知られざる罠」への反響の声

 このような思想信条を問われるような質問が公の裁判の裁判員選出の際に成されていいのかどうかというのは言うまでもないことだと思う。もはや憲法違反の制度と言っても過言ではないだろう。正直驚きを隠しえない。
[PR]
by yuuya64 | 2007-06-02 01:15 | 時事
叩かれるんだろうなぁ
光市母子殺害「極刑で償って」

 以下の文章はこのニュースについてmixiで日記を書いた人にレスしたもののコピペです。mixiやってない人は元ネタにリンクできませんがごめんなさい。でもこのニュースは沢山報道されてるので皆さんご存知でしょう。

(ここからコピペ)
はじめに私は死刑反対論者です。反対する理由は加害者の人権なんてものではまったくありません。

一つ 冤罪であった場合の取り返しが付かない。

一つ 犯罪は厳密な法理論によってのみ裁かれるべきであって遺族も含めた何人の感情もその判決に影響を及ぼすべきではない。これは遺族の感情論を主張する全ての人に言いたいことです。遺族の感情論を持ち出すとたとえ過失致死であっても死刑ということになりかねないでしょう。

一つ これが最も重要なことですが、国家に殺人の権利を与えて良いのかという問題です。歴史を見れば明らかなように国家に都合の悪い人物が粛清されてきた事実は数限りなくあります。今この日本でそのようなことはありえないと考えるのは、あまりにも楽観的過ぎです。日本のある種の人たちはそのような美しい国づくりのために躍起になっています。国家には殺人の権利は決して与えてはいけないものなのです。

ただ今回のような犯罪に対する刑は現行法の最高刑で望むしかないでしょう。終身刑のない日本の刑法の不備をいち早く是正して欲しいものです。そして死刑は全面廃止にすべきだというのが私の主張です。
(コピペここまで)

以上がある人の日記にレスしたものです。
こういうことを書くと叩かれるんだろうなぁ。
俺「サヨク」らしいから。
[PR]
by yuuya64 | 2007-05-25 00:55 | 時事
信じ難い事態になっている
「いいこともあるんだと思いました。」

 まさかこんなものに国の予算が付くなんて。子供の頃から洗脳しておいてその子たちが成人したときに国民投票で一気に片をつけるつもりか?戦争の痛みを知る世代が死に絶えて洗脳された子供たちが投票権を持つまで待って憲法変更(改正になるとは限らないからね。むしろ現政権は明らかに改悪を狙ってる。)投票を実施すれば思惑通りの結果が出るということか。

 子供に戦争は「いいこともあるんだと思いました。」などといわせるDVDの内容は想像するに寒気がする。まともなことを言おうとすると左翼扱いされるほど右傾化した今の日本だが、まさか子供の洗脳にまで手を出してるとは恐れ入った。我々もいつまでも黙っているわけにはいかない(黙ってきたつもりはないが声が小さすぎて誰にも届かなかったというべきか)。
[PR]
by yuuya64 | 2007-05-21 19:42 | 時事


お勧めリンクとお知らせ
あなたは

人目の救世主です

夕焼け小焼け

コアな古書店
風流夢苑

素人にはお勧めできない
Firefox をダウンロード!!

もうMSにお金を払いたくない方は

 Use OpenOffice.org




バイポーラ(双極性障害)の館  Bipolar Disorder
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ポスト小沢は共産党
from BLOG BLUES
日本共産党元旦新聞広告
from BLOG BLUES
ニュータイプデモで、えじ..
from BLOG BLUES
ハメルンの笛吹に従うな。
from デザイン夜話
「ダメな候補者」と「選ん..
from デザイン夜話
日本の最大の問題点は行立..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
「いいこともあるんだと思..
from デザイン夜話
カードゲーム
from みらくるはいてんしょん
Miles Davis ..
from kumac's J..
強迫性障害
from 知っておきたい病の知識
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧